2014年02月27日

基礎の設置

CIMG1976.jpg

新設壁を設置するには、まず基礎を設置します。鉄筋コンクリートで
基準に合致した配筋、寸法でないと補強壁として認められません。
posted by 秋田設計 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック